頂点を目指す

貧困層出身の人生難易度は高い。統計を見れば明らかである。 このスタート地点で平均程度の行動しかしなければ、データ通り貧困の再生産が起こるだけである。一方で、優位性のある行動を継続していけば、あるいはこの宿命的な帰結もしくは収束から抜け出すこ…

金融市場

金融市場はバブルであった可能性がある。 昨日大きな下落があった。こういう時はいろいろなニュースを言い訳にして下がり続けていく。騰がる時は逆にどんなニュースでも燃料に変えていくように。 以前にも言ったと思うがレジームが変わったのだ。 ゴルディロ…

衆議院選挙2021の争点

経済的論点では人類は三つの問題を抱えている。 資本主義が一番マシなクソだけど現代においてついに悪い部分が出てきてしまったこと。 共産主義は人類には早すぎたために汚名を着せられてしまったこと(今も時期尚早)。 第3の経済体制が無いこと。 そう、岸…

投資論2022

市場経済の状況が変わったと見ている。 2019年と2020年はゴールドの相場だった。金融緩和が欧米、そして日本の中央銀行でそれが正義のように行われていた。当時は低金利でかつインフレ圧力があった。この二つが指し示すのは金投資の優位性であった。私は早く…

今更だが

最近テストコードを明示的に書いている。 以前はJupyter Notebookで簡略的かつ厳密でないユニットテストを行ってそのコードは記録には残っているが、後からどこにあるかは探さないとわからないという状況だった。本能でユニットテストを随時行っていたから一…

日記10月

最近は24/7で働く or 勉強する事を心掛けている。 コードを書くのが楽しい。たまに嫌になるけど基本的にはドーパミンが出る。この状態に到達するために努力が存在する。英語もそうだった、英語の勉強が楽しくて仕方がない状態に持っていくのが大変で努力が必…

ブログ発掘隊

以上

歴史に学ぶ教訓

ペロポネソス戦争の教訓1、中途半端な介入取るべき行動は全力を持って攻撃する(All-in)、または何もしない。中途半端な軍事攻撃・介入は歴史的に、長期的な戦争に発展する傾向がある。例)イラク戦争、ペロポネソス戦争2、代理戦争の危険性今回は代理戦争と…

メタ倫理学 リアリズム

1,Realism;倫理的真実は潜在的に知り得る;人々の中に存在していることもあり得る。2,Rationalism;Reason(理性)を使えば、倫理的真実に到達し得る。 ex)Aquinas. Kant.Ethical truths exist 'a priori' - prior to experience. ←倫理的真実は人間の存在前…

倫理学と宗教の決定的な違い

倫理学と宗教の教えの決定的な違いは、倫理学が理性を使って到達される真理であるのに対して、宗教は必ずしも論理や理性に基づくものではないということだ。しかし宗教も、長い年月を経て、たまたま真理に触れた”良い教え”が言い伝えられ残り、結果的にそれ…

ブログ発掘

大学生時代に書いていたブログを見つけたのでその中で良かった記事をこれから転載していく。

2021年の反省

2021年初頭に3つの目標を立てた。それらの目標を達成できたか等を振り返る。 1円を大事に完全に倹約家として過ごせたわけではなかった。しかしできる限り必要な物には金を使い。不要な物は遠ざけた。以前は長期的に悪影響のあるものであっても節約のために…

最近の出来事

久々に日記 仕事 ソフトウェア開発、プロトタイピング等だいたいワンオペ。楽しいし色々勉強になるから個人的には良いけど効率性を考えると誰かとブレインストーミングして正しい方向に軌道修正しながら進んでいきたい。一人でやる場合、試すことを一人で考…

一律給付金反対

結論 一律給付金を求める声が多い。 しかし地球上の資源は限られていて、全員がセレブみたいに暮らせるわけではない。 使い方次第で日本の未来を切り開く可能性があり、かつ有限である資源をその扱い方を知らないものに渡してはならない。 人類の不労所得を…

社会貢献の道筋が見えない

ネットで自分より若い人間を見る機会が増えてきた、才能ある人達も見てきた。しかし彼らが堕落し、才能を無駄にしていくのも多くみた。思えば自分にたいした才能は無かった、よーいドンの競争で勝ったことは一度としてなかった。ゲームは他の人が通常の生活…

オンラインコース再開

統計学を独学するのが結構きつくなってきたのでオンラインコースを受けることにした。データサイエンス、統計学とアンドロイドアプリケーションについての3つの授業を買った、90%セールだったのでコスパが良い。日本語の教育コンテンツにはもはや期待すらし…

資本主義の実態

資源の最適配分を考えるのが経営者であり資本家。ブルジョアジーとプロレタリアートの対立はあれど、資本家は必要な仕事だし、それなりにフェアな対価を得ている。 通りを歩いていて車を見ていていつも思う。もとは地面や地中に無作為に点在していた素材を適…

大学生 卒業間際の万能感と競争社会のギャップ

学生時代、俺はブレインパワーで人や社会に貢献できると思っていた。経営判断なんかもできると思っていた。しかし競争社会に飛び込むと一瞬で自分の無力さを知った。平凡以下の評価を突きつけられた。競争社会の構成員は非常に競争的である。その誰一人にも…

ドーパミンドリブンの経済で根本的に崩壊し始めた資本主義  

最近の資本主義はいかに人間の脳をハックしてドーパミンを出させるかの勝負になっている。資本主義の強力な競争原理で快楽物質の放出を目的にしているから、方法は何であれ最も快楽物質を効率的に出させるようなサービスが結果的に生き残ってしまう。 そして…

あほみたいに勉強しないと凡人になる。

気付けばいい年になってきてしまった。 18歳からはそこそこ勉強してきたが、もっと前から勉強に目覚めてる人々との差は縮まらないというのか。若年層の吸収力は早すぎてどんどん成長する。同年代で不断の努力を続けてきた人たちには日々差をつけられる。ダブ…

やっときた統計学の時代

統計学が業務で必要なのと、大学院に行く可能性を残しておきたいので勉強を始めました。 まずは統計検定準一級を目指します。 公務員試験対策とE資格の勉強のおかげで数学はできるようになってきた。とは言え数学的素養が微妙すぎるので逐一必要な部分を復習…

持ち株減らそうか

現状の金融市場はバブルに見える。バブルは例外なくはじける。でももし今の株価はバブルではなくインフレーションの結果だとしたら? 株の価値は実質的に下がっているが法定通貨の価値がもっと早く下がっているから株価が名目であがっているように見えている…

素人でも株買って儲けてOK! 

お金を使うことは投票である、良いものに票を入れ、悪いものには投票するべきではない。 さて、たとえ素人で無知だろうがETFを爆買いして日銀パワー、もしくは欧州中央銀行パワーでお金儲けをしても理論上は社会的な意義がある。ずっと保有しているのであれ…

E資格 妙な難易度

E資格合格した。 応用数学や機械学習の専門知識からプログラミングでの実装方法までを問う試験であった。8か月間でちょくちょく時間を見つけてやりつつ最後の1,2か月でラストスパートをかけた。結果的にだいたい100~200時間(覚えてない)くらいの勉強で受験者…

一律給付金って意味ある?

結論から言って一律給付金はやるべきだと思う。 しかし給付金10万円を貧困層を含む全員に渡して使ってもらっても結局回りまわって収益力のある企業に蓄積されるだけで最終的にはあまり意味がないように思える。ただ、その蓄積の過程で色々の人が給付金を使っ…

近況報告

Pythonは文法が容易なため始める敷居が低い、故にPython市場は競争的であると言える。Pythonを究める一点突破で人生行けるかと思ったが、そこまで簡単な世界ではなかった。 E資格の勉強とモバイルアプリの開発の勉強を同時にやらなければならず、わりと時間…

セット思考、国の借金

電気自動車は日々進歩しているが、化石燃料を燃やして発電しているのではあまり意味がない。太陽とそれに付随する風などを利用した持続可能なエネルギー及びそれまでの繋ぎである原子力発電に力を注がなければならない。EVと太陽エネルギーの活用はセットで…

コロプライムローンでバブル崩壊

従来から金融恐慌は実質的に、非効率的な事業や人を経済から排除する役割を担っていた。地球の資源を食いつぶして生きる他無い人類にとって、効率的であることはせめてもの償いである、もしくは効率的であろうとすることが人類の義務であると思わないだろう…

自炊生活

もう10年くらい自炊メインで生活してきた。 単純に食費が浮くから自炊めっちゃいいじゃんと思っていたけど、自炊否定派の存在を知り驚いた。考えてもみなかったけど言われてみれば確かに、料理に自分のリソースと時間を割くより他の人に作ってもらった方が効…

2021年の抱負 なぜ新年の抱負を定めるか

歴代新年の抱負 その保存記録と結果 2017年留学中に哲学や倫理学に触れ、Virtue(徳)について学んだ。そこで人生の倫理的指針の重要性を知り、2018年からは毎年新年の抱負を定めることにした。最初は節制、フレンドリーさなど、古代ギリシャ哲学等に現れるVir…