あほみたいに勉強しないと凡人になる。

気付けばいい年になってきてしまった。 18歳からはそこそこ勉強してきたが、もっと前から勉強に目覚めてる人々との差は縮まらないというのか。若年層の吸収力は早すぎてどんどん成長する。同年代で不断の努力を続けてきた人たちには日々差をつけられる。ダブ…

やっときた統計学の時代

統計学が業務で必要なのと、大学院に行く可能性を残しておきたいので勉強を始めました。 まずは統計検定準一級を目指します。 公務員試験対策とE資格の勉強のおかげで数学はできるようになってきた。とは言え数学的素養が微妙すぎるので逐一必要な部分を復習…

持ち株減らそうか

現状の金融市場はバブルに見える。バブルは例外なくはじける。でももし今の株価はバブルではなくインフレーションの結果だとしたら? 株の価値は実質的に下がっているが法定通貨の価値がもっと早く下がっているから株価が名目であがっているように見えている…

素人でも株買って儲けてOK! 

お金を使うことは投票である、良いものに票を入れ、悪いものには投票するべきではない。 さて、たとえ素人で無知だろうがETFを爆買いして日銀パワー、もしくは欧州中央銀行パワーでお金儲けをしても理論上は社会的な意義がある。ずっと保有しているのであれ…

E資格 妙な難易度

E資格合格した。 応用数学や機械学習の専門知識からプログラミングでの実装方法までを問う試験であった。8か月間でちょくちょく時間を見つけてやりつつ最後の1,2か月でラストスパートをかけた。結果的にだいたい100~200時間(覚えてない)くらいの勉強で受験者…

一律給付金って意味ある?

結論から言って一律給付金はやるべきだと思う。 しかし給付金10万円を貧困層を含む全員に渡して使ってもらっても結局回りまわって収益力のある企業に蓄積されるだけで最終的にはあまり意味がないように思える。ただ、その蓄積の過程で色々の人が給付金を使っ…

近況報告

Pythonは文法が容易なため始める敷居が低い、故にPython市場は競争的であると言える。Pythonを究める一点突破で人生行けるかと思ったが、そこまで簡単な世界ではなかった。 E資格の勉強とモバイルアプリの開発の勉強を同時にやらなければならず、わりと時間…

セット思考、国の借金

電気自動車は日々進歩しているが、化石燃料を燃やして発電しているのではあまり意味がない。太陽とそれに付随する風などを利用した持続可能なエネルギー及びそれまでの繋ぎである原子力発電に力を注がなければならない。EVと太陽エネルギーの活用はセットで…

コロプライムローンでバブル崩壊

従来から金融恐慌は実質的に、非効率的な事業や人を経済から排除する役割を担っていた。地球の資源を食いつぶして生きる他無い人類にとって、効率的であることはせめてもの償いである、もしくは効率的であろうとすることが人類の義務であると思わないだろう…

自炊生活

もう10年くらい自炊メインで生活してきた。 単純に食費が浮くから自炊めっちゃいいじゃんと思っていたけど、自炊否定派の存在を知り驚いた。考えてもみなかったけど言われてみれば確かに、料理に自分のリソースと時間を割くより他の人に作ってもらった方が効…

2021年の抱負 なぜ新年の抱負を定めるか

歴代新年の抱負 その保存記録と結果 2017年留学中に哲学や倫理学に触れ、Virtue(徳)について学んだ。そこで人生の倫理的指針の重要性を知り、2018年からは毎年新年の抱負を定めることにした。最初は節制、フレンドリーさなど、古代ギリシャ哲学等に現れるVir…

資本主義の終焉2

ところで、経済の目的とは、資源の最適な配分に尽きる。貨幣がないときは、価値を持っていて魚を食べたい人と、魚を持っている人があまりマッチングされず、魚が腐るということが起きた。貨幣が登場すると、自分が好き勝手に社会貢献するだけで食事をとるこ…

操作系能力者Facebook

テレビの発明以降、テレビ番組の視聴に没頭することは堕落の代名詞だった。時間を奪われ、受動的に娯楽を与えられ。何かを買うようにと煽動もされる。強制的に画一的な資本主義的労働者・消費者層/グループに組み入れられる。しかしインターネットの登場以降…

プログラミング

最近プログラミングが完全にSnowballの波に乗った。 つまり指数関数的な曲線の上がり始めくらいになった。 休日もcodingしないと発狂しそうになるからやりまくる。 やべえな

野党の間違い

野党として、政権さえ取れれば俺らがうまくやるんだからまずは何をしてでも政権を奪取してやろうと考えるのは自然である。確かに筆頭野党からはそういう雰囲気が感じられる。だから野党内にはアナリストがいて、国民の中で無視できないシェアを誇るテレビに…

仕事について

仕事は楽しい。先々週めっちゃミスしたけどなんとかなった。 3月に入った時にたまたま個人で3か月間研究してて経験があったから仕事を任されるようになったけどそこで運も絡んで実力がある程度認められて勝手に自分で考えて勝手に動くことが許されるようにな…

2020年さよなら

2020年は全てプログラミングに消えた。 一日9時間365日プログラミング効果はやばい。 ところでよく考えれば日本と民主主義は相性が良くない。 特に現代ではあまり民主主義が良く機能していない。若者はほとんど投票に行かない、まともな奴は労働力として搾取…

日銀どうすんのマジ

現政権の金融政策は理論上は良かったのかもしれないが、実際には予測されたほどにはよく機能していない。 特に日銀による金融資産の大量購入がやばい、2010年から100億~1200億円のあいだで毎週とかほぼ毎日のペースで金融資産を日銀が購入している。これは金…

キリスト教高負荷(Christianity Overload)

かねてから神に活躍の場を与えて欲しいと祈っていた。幸いにも今は社会に貢献する機会を神に与えられている。 一方でニーチェUeber Menschの思想やラスコーリニコフの考え方とは相容れないから中堅ぐらいの貢献を任されていると思う。 「なすべき正しいこと…

人類の叡智を活かせているか part1

これまでに生きた人達の経験が本などの形で蓄積している中でそれらを無視して生きているように見える人がいる。 一方で人類の叡智を完全に無視することはできない。例えばスマートフォンは色々な分野の人々の努力の塊であるが、一度発明されてしまえば、後か…

ランダム生成文字集合

最近仕事が本気出してきて忙しくてやばい、たぶんもっと忙しい人はいっぱいいると思うけど慣れてないからきつい。時間はそこまでタイトじゃないけどタスクに使うエネルギーが高いからめちゃ疲れる。脳を休めたいけどプライベートでやる趣味はあまり脳が休ま…

ランダム生成ブログ

マタイによる福音書7章7節から12節 7「求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。8だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。9 あなたがたのだれが、パ…

親との関係と人格形成

親はたぶんある程度教育するだろうから子供は親の経験で得た知見と、親の良い面に学ぶ機会がある。一方で親の最も悪い面は反面教師で子供にはあまり受け継がれないのではないかと思う。 だとすると人間は完璧じゃない(悪い性質が一つはある)と仮定した場合、…

死者で見る日本のコロナ感染者推定

図に示した通り、発表されている死者数を100倍くらいすれば実際の感染者の数を推定することができる。 今日の場合は今までの死者が47人なのでこのモデルだと感染者は4700人だと推定できる。 不謹慎ですみません。 潜在的死者が3%としたのはWHOのデータに致死…

無意識のルーティンに意識が圧迫される。

環境に対してあんまり文句は言いたくないけど私が子供の時の周りの大人はひどすぎた。 年取るほどに時間が早くなるってことばっかり言っていたけどなんでそうなるのか説明してくれない。 実際には日常の行動が年を取るにつれて自動化されていくから意識を持…

ゴミデザイン生産期

今日はスムージーを作るためにフルーツの買い出しに行っていたらめちゃくちゃいいアイデアを思いついた。 ツイッターで自動的に株価の予測をツイートして皆に参考にしてもらう。訴えられないように免責事項も考える。 それでTwitter APIのアイコンを考えてい…

コロナ

国が金持ち優遇で株を買いまくっていたから金持ちがさらに金持ちになっていくのが今までだったが、その株は暴落、賢い金持ちはそれを察知してもう既に売り払っていたかもしれないがそれができる彼らは本物の優秀な人達だ。問題はアベノミクスのおかげで金を…

やりたいことが何かを4年間模索した結果

勉強にハマって勉強がずっとしたくなったから大学へ行った、大学へ行くことは同時に4年間働かなくてもいいことであったからニート根性の私には都合が良かった。しかし自分が何をしたいかをひたすら考えなければならないつらい期間でもあった。最初は公務員…

通勤時間1時間半における自己正当化と合理的計算、そして社会通念の三つ巴

仕事が苦じゃないので通勤1時間半はそんなにつらくないが、近くに住んでいたらどんなに楽だろうかとは考える、一方で近くに住んだ時の賃料を考えると、それも正直ストレスになりそうである。なんせ3日から5日タダ働きになるから。いやまてよ、時間は買った…

子供の時の自分の疑問と考えていたことに自分でコメントをするコーナー

保険屋はお金を払わなきゃいけないので人が死ぬのを嫌がるからいい仕事、葬儀屋は人が死ぬとお金が手に入るので悪い仕事保険屋は数学と統計学で動いているので何も気にしてないしやはり人々の生活に安定と確実性をもたらすいい仕事である、一方で数理を利用…