コロナ

国が金持ち優遇で株を買いまくっていたから金持ちがさらに金持ちになっていくのが今までだったが、その株は暴落、賢い金持ちはそれを察知してもう既に売り払っていたかもしれないがそれができる彼らは本物の優秀な人達だ。問題はアベノミクスのおかげで金をいいタイミングで持っていたという理由だけでリッチになった人々で、その人達は利益を失うまたは損失を被っているが、それと同時に今回の騒動で株価がバーゲンセールになり、ついに庶民にもチャンスが巡ってきた。

一方で私は今回の恐慌がより熾烈なものになればおそらく不景気で職を失うので少し悲しんでいる。

そうしたらまた個人でサービス開発に戻るかな。

 

なんかこれからは仕事をする時間を減らしていくのが豊かさの象徴になっていく気がする、その兆候はもう既に例えばドイツの労働時間に表れてきている。

働かないと生きていけないのがもはや人権侵害だと思う。

全部の仕事を機械化、自動化してエネルギーは持続可能エネルギーにする。機械化自動化に携わっている企業から取った税金でご飯が食べられるから皆働かなくてもオッケー