無意識のルーティンに意識が圧迫される。

環境に対してあんまり文句は言いたくないけど私が子供の時の周りの大人はひどすぎた。

年取るほどに時間が早くなるってことばっかり言っていたけどなんでそうなるのか説明してくれない。

実際には日常の行動が年を取るにつれて自動化されていくから意識を持っている時間がどんどん圧迫されて時間が短く感じているだけ。数年考えたらわかるのに本当にわからなかったのか子供にそれを隠す必要があったのか。

 

また、考えてみれば子供の時周りの大人になんで勉強が必要なのか尋ねても誰も答えてくれなかった。子供を勉強に向かわせるのにこんなに絶好の機会は無いのに台無しになったかもしれない。その後勉強する意味が自分では見いだせず5年も一切勉強せずに過ごした。

科学はかなり重要だし数学は実際にはめちゃくちゃ重要なのに正直誰かがもっと早く教えてくれていればと思うよ。