あほみたいに勉強しないと凡人になる。

気付けばいい年になってきてしまった。

18歳からはそこそこ勉強してきたが、もっと前から勉強に目覚めてる人々との差は縮まらないというのか。若年層の吸収力は早すぎてどんどん成長する。同年代で不断の努力を続けてきた人たちには日々差をつけられる。ダブルパンチで相対的に平凡に近づいていく。

しかしそれでも彼らに追いつく努力を継続するため、食事、睡眠、運動の三本柱で優位性を稼いでいきたいと思う。

 

以下 座右の銘です。「地の塩、世の光」

マタイによる福音書 5章13-16節 

13 あなたがたは、地の塩である。もし塩のききめがなくなったら、何によってその味が取りもどされようか。もはや、なんの役にも立たず、ただ外に捨てられて、人々にふみつけられるだけである。
14 あなたがたは、世の光である。山の上にある町は隠れることができない。
15 また、あかりをつけて、それを枡の下におく者はいない。むしろ燭台の上において、家の中のすべてのものを照させるのである。
16 そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かし、そして、人々があなたがたのよいおこないを見て、天にいますあなたがたの父をあがめるようにしなさい。